スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪ばら大劇場 新人公演

2006年02月28日 23:04

バスティーユで終了、というのが一番消化不良でした。

いいんだけどね、バスティーユ盛り上がるんで。
でも、ハッピーエンドじゃないじゃんッ!!

起承転結の「起・承・転」で終わっちゃった、みたいな。


やっぱ天国でね、あぁよかった結ばれたんだね、と安心して帰れるのがいいのに。



*コマカル

似合ってました。顔は少しポッチャリさんですけど。
でも可愛くて、カツラもメイクも軍服も見た目OK!
アンドレの前では可愛いし、衛兵隊士たち相手の時は凛々しく。
オスカルとしては結構イケてたと私は思いました。

技術面では、一番は歌が課題かな。
愛の巡礼は誰が歌っても難しいとは判ってるんですけど、
出だしがダメダメだった。聴いてて ずっこけた。
その後サビは大丈夫でしたが。

ただし、ロザリーとのデュエットや、アンドレとのデュエットは綺麗でした。
充分聴ける範囲で上手かった。

バスティーユのダンスは凛々しく迫力もあって、非常に良かった。
これはコマちゃんの熱演もあるけどそれだけじゃなくて、
新公メンバー全員の頑張りが出ましたね
一致団結してるなぁって。ホントに良かったです。


芝居については・・・今宵一夜もバスティーユで討たれて死ぬところも、
自然な演技だったと思います。
他の場面はあんまり印象に残ってないな。



*かなめアンドレ

あの~・・・プロローグのセリ上がり。
すごく背の高いスラっとしたアンドレが出てきました。

えぇーーーーッッ!!!!めっちゃカッコイイし!!!

なんか普通に本公演でアンドレやって欲しいわ。2日間だけでもいいから。

見た目が良いって罪ですね。
男前オーラが出ている為にかっこよく見えてしまった。

かっこよすぎて評価が甘々になってしまうので
かなめちゃんについては終わります(笑)



*オヅキアラン

デカイ!!強い!!
あんなのと戦ったら誰も勝てへんって。

濃いわ~~~~。声(アラン様登場の)だけで存在感有りまくり。

なんかオヅキさん出てくるだけで高揚する(笑)


・・・と、この3人を中心にしか見てませんので。


他に気になったのはディアンヌ役の大月さゆちゃん。
ハスラーでメアリー・アンやった子ね。やっぱ可愛いわ~~。



*舞台挨拶

宙輝れいかさんが挨拶してましたね。
なかなかまとまった挨拶でした。

対してコマちゃん、いっぱいいっぱい(笑)
「ほんとにほんとに」を連発してた。
宙輝さんが挨拶してる時点から彼女は動揺してた、絶対。

涙か汗か判らない水を流しながら
「考えてきたことを全部忘れてしまった」そうな。

新公初主演でオスカル。さぞや緊張しただろうね。
お疲れさま、コマちゃんのオスカル私は好きだぞー!!





スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://neontetra.blog17.fc2.com/tb.php/123-26fc9bb4
    この記事へのトラックバック

    雪ばら新公報告案内

    一夜明け、デブ専じゃない方々のご報告も拝読しますた~。(ちなみにデブ専(違)な人の報告は→こちら)白大福 コマたんは、なかなか好評だったようですね。軍服&かつらで猫背



    Recent Entries


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。